2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« ディープインパクト(2007/8/9) | トップページ | 秋のチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(2007/8/20) »

2007年8月12日 (日)

フェスタサマーミューザ KAWASAKI 2007(2007/8/12)

ミューザ川崎で行われている、フェスタサマーミューザのフィナーレコンサートに行ってきました。この日は、今をときめくバイオリンの神尾真由子さんが登場するとあってチケットは早い時期に売り切れとのことで、観客も満員でした。私は、チャイコフスキー国際コンクールの結果が出る前にチケットを購入していたので、割りと良い席で聴くことができました。

2007年8月12日(日) 15:00
ミューザ川崎シンフォニーホール
大友直人指揮
東京交響楽団
ヴァイオリン:神尾真由子

ベルリオーズ:劇的物語≪ファウストの劫罰≫より"ハンガリー行進曲"
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ペレグリ:クリザリッド(さなぎ)

サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番
ラヴェル:≪ダフニスとクロエ≫第2組曲

指揮者の大友さんのお話によると、今日のプログラムは、フランス音楽を集めたとのことです。そのなかでペレグリさんの曲は、大友さんの親友のフランス人(リヨン国立管のティンパニスト)が作曲しためずらしい曲だそうです。

お目当ての神尾真由子さんは、淡いピンクのドレスで、さっそうと登場しました。舞台に向かって右側の2階席でしたので、神尾さんの演奏姿がよく見えたのですが、鮮やかですねぇ。サン=サーンスの協奏曲は、コンサートで初めて弾くらしいのですが、とても盛り上がった名演奏だったと思います。聴いていて、思わず、汗をかいてしまいました。それくらい感動した演奏です。秋のチャイコフスキーとシベリウスが、楽しみになりました。

今日は、とても音楽日和で、ドビュッシーやラヴェルも、しっかりとした演奏で、アンコールのビゼーのカルメン前奏曲もフィナーレにふさわしく、このオケがとても気に入りました。10月の川崎の名曲と、来年の3月の府中の惑星のチケットを思わず、購入してしまいました。

20070812

« ディープインパクト(2007/8/9) | トップページ | 秋のチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(2007/8/20) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/16103637

この記事へのトラックバック一覧です: フェスタサマーミューザ KAWASAKI 2007(2007/8/12):

« ディープインパクト(2007/8/9) | トップページ | 秋のチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(2007/8/20) »