2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« ハーベス HL5(2007/11/18) | トップページ | チェコ・プラハ管弦楽団演奏会(2007/12/1) »

2007年11月19日 (月)

アヤコ・ヨシダ・アルヴァニス ヴァイオリン・リサイタル(2007/11/19)

寒い中、浜離宮朝日ホールにアヤコ・ヨシダ・アルヴァニス(吉田亜矢子)さんのヴァイオリンを聴きに行ってきました。プログラムからの引用ですが、14歳でアメリカに留学し、現在はロンドンを拠点に欧米各地でリサイタルやオーケストラと共演をなさっているとのことです。感想を一言で表すとすれば「世界は広い」です。すばらしいヴァイオリニストです。大器凱旋-世界中を魅了し待望の来日リサイタルがついに実現!という、ちらしに偽りなしでした。ベートーヴェンは、挨拶代わりといった感じで、ラヴェルは今年聴いた中でのベストでした。ドビュッシーは、ラヴェル以上に聴き惚れてしまい、またサン=サーンスでは、すばらしい技巧を披露してくれました。ご主人が作曲したナイトスケープは、本日が初演ということで、ご主人も客席で拍手を受けていました。とにかく、すばらしいリサイタルで、いまから次回の来日公演が楽しみです。公演後にはサイン会があり、ソナタ集のCDにサインをいただきました。

2007年11月19日(月) 19:00
浜離宮朝日ホール
ヴァイオリン:アヤコ・ヨシダ・アルヴァニス
ピアノ:丸山滋

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番≪クロイツェル≫
ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ
アルヴァニス:プレリュード(2001)
アルヴァニス:ナイトスケープ(2007)
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ
サン=サーンス:死の舞踏

アンコール
フォーレ:夢のあとに
クロール:ヴァンジョーとフィドル

« ハーベス HL5(2007/11/18) | トップページ | チェコ・プラハ管弦楽団演奏会(2007/12/1) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/17148045

この記事へのトラックバック一覧です: アヤコ・ヨシダ・アルヴァニス ヴァイオリン・リサイタル(2007/11/19):

« ハーベス HL5(2007/11/18) | トップページ | チェコ・プラハ管弦楽団演奏会(2007/12/1) »