2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 木野雅之プロデュース“ヴァイオリン・スピリット”第4回『ドイツのシンデレラ・ガール』(2007/10/27) | トップページ | オーディオ復活(2007/11/4) »

2007年11月 3日 (土)

L.v.B.室内管弦楽団第16回演奏会(2007/11/3)

午前中に、フィリアホールで来年の米元さんのメンデルスゾーンのチケットを購入してから新宿のディスクユニオンでCDを物色などして時間をつぶしてから府中の森芸術劇場に向かいました。なお、フィリアホールの神尾真由子さん森麻季さんのチケットは、すでに完売との事でした。なんとも、すごい人気ですね。
今日のL.v.B.室内管弦楽団の演奏会は、大好きなディーリアスとブルッフのヴァイオリン協奏曲が聴けるとあって楽しみにしていました。プレ・コンサートでブラームスのクラリネット五重奏曲が演奏されたのですが、なかなかの演奏でした。ディーリアスをはじめとして、全体的にヴァイオリンの音が心地よいオケでした。ブルッフのソロの印田さんは、伸びのある音としっかりとした演奏で最後まで集中力のあった、すばらしい演奏だと思いました。ウィーンホールも雰囲気の良いホールで、とても充実した一日でした。

2007年11月3日(土) 18:30
府中の森芸術劇場 ウィーンホール
広井隆指揮
L.v.B.室内管弦楽団
ヴァイオリン:印田千裕

ディーリアス:春初めてカッコーの声をきいて
ディーリアス:夏の夜、川の上にて
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番
ベートーヴェン:交響曲第7番

アンコール
モーツァルト:歌劇≪皇帝ティートの慈悲≫より序曲

« 木野雅之プロデュース“ヴァイオリン・スピリット”第4回『ドイツのシンデレラ・ガール』(2007/10/27) | トップページ | オーディオ復活(2007/11/4) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/16975121

この記事へのトラックバック一覧です: L.v.B.室内管弦楽団第16回演奏会(2007/11/3):

« 木野雅之プロデュース“ヴァイオリン・スピリット”第4回『ドイツのシンデレラ・ガール』(2007/10/27) | トップページ | オーディオ復活(2007/11/4) »