2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« OTTAVA 1st.Anniversary あの名曲シリーズ(2008/7/20) | トップページ | 米元響子さん(2008/7/25) »

2008年7月21日 (月)

関口那々子 ヴァイオリン・リサイタル(2008/7/21)

関口那々子さんのヴァイオリンを聴きに、駒込のソフィアザール・サロンへ。
関口さんのヴァイオリンを聴くのは2度目ですが、前回も良かったのですが、今日は、さらに良かったのではないでしょうか。前半のシューマンは、とても難しい曲だと思うのですが、緊張感の中に美しい旋律とすばらしい技巧がちりばめられており、ライブならではの良さがありました。この曲は関口さんにあっているようです。チャイコフスキーのワルツ・スケルツォも難しい曲だと思いますが、良く楽器が鳴っていました。後半もイザイをはじめとして見事な演奏でした。なかでもサン=サーンスがひときわ輝いていました。アンコールのサラサーテもすばらしい演奏でした。

ソフィアザール・サロンは個人宅のサロンで、生演奏のほかにレコードコンサートも行っているようです。すばらしいスピーカーが並んでいてマニアにはたまらないでしょうね。

2008年7月21日(月) 18:00
ソフィアザール・サロン
ヴァイオリン:関口那々子
ピアノ:石原朋子

エルガー:愛の挨拶
シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第1番
チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第4番
ヴィエニャフスキ:スケルツォ・タランテラ
ブラームス:ハンガリー舞曲第5番
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーゾ

アンコール
サラサーテ:≪サパテアード≫

« OTTAVA 1st.Anniversary あの名曲シリーズ(2008/7/20) | トップページ | 米元響子さん(2008/7/25) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/41928378

この記事へのトラックバック一覧です: 関口那々子 ヴァイオリン・リサイタル(2008/7/21):

« OTTAVA 1st.Anniversary あの名曲シリーズ(2008/7/20) | トップページ | 米元響子さん(2008/7/25) »