2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« CHANEL Pygmalion Days 矢野玲子(2008/7/12) | トップページ | 加藤知子さん(2008/7/17) »

2008年7月13日 (日)

ザ・シンフォニカ 第44回定期演奏(2008/7/13)

加藤知子さんのブラームスを聴きに、オペラシティへ。
自由席だったので少し早めに行ったのですが、すでにたくさんの行列でした。満席とのことで、遅くに来た人は席に着くのは大変だったのではないでしょうか。ザ・シンフォニカは初めて聴くオケですが、なかなかの集客力ですね。
とくに第2ヴァイオリンがすばらしかった序曲が終わって、加藤さんの登場です。今日は、かなり良い席だったので音量もばっちりです。加藤さんのヴァイオリンは絶好調で、まるで天まで駆け上がるかのような、すばらしい響きでした。最近のヴァイオリン協奏曲を聴いたなかでは、5月の金沢での庄司紗矢香さんのベートーヴェンと今日の加藤さんのブラームスが最高に楽器が良く鳴っていました。オケの人は間近で聴いて、聴き惚れたのではないでしょうか。
鳴り止まない拍手に応えて、なんとアンコールでバッハが演奏されました!最高でした。

2008年7月13日(土) 14:00
東京オペラシティ
手塚幸紀指揮
ザ・シンフォニカ
ヴァイオリン:加藤知子

モーツァルト:歌劇≪魔笛≫より"序曲"
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
アンコール
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番より≪アダージョ≫
R.シュトラウス:交響詩≪ツァラトゥストラはかく語りき≫

« CHANEL Pygmalion Days 矢野玲子(2008/7/12) | トップページ | 加藤知子さん(2008/7/17) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

行かれましたか。
私もこのオケは初めてでした。
が、非常に良かった。
プロアマ2:1の比で行ってますが、今まで聴いたアマオケで1番かと。
このレベルであの料金なら満員な訳だ。
でも行列すごかったですね。
私は10分前くらいでしたが、ギャラリー付近まで並んでました。
おそるべし、シンフォニカ。

では、また。

こんばんは。
昨日のオペラシティは、熱気に包まれていましたね。
良いコンサートでした。

お勧めのアマオケがありましたら、教えてください。
今まで聴いたことがあるのは、
L.v.B.室内管弦楽団とNTTフィルです。どちらも良かったです。

こんばんは。
アマオケの件は、今調査中ですので暫くお待ちを。

ベンゼンさん。
お手数かけます。よろしくお願いします。

お待たせしました。(あっ、待ってないか)
今まで聴いたアマオケは、30強です。
で、もう一度行ってもいいかな(微妙な言い方ですが)というのは、
シンフォニカ
新交響楽団
IBM管
東京アマデウス
星陵フィル
霞ヶ関管
都民響
ワグネルOB
FAF管
麻生フィル
ジュニアフィル
東京ジュニアオーケストラ
といったところです。
下2つはジュニアオケ、IBMは企業オケで他は一般のアマオケです。
他に学生オケがありますが、音大を除くと1つだけ。
慶応ワグネル。
以上13オケです。
但し、都民響以外は1度しか聴いてません。たまたま良かったのかも。
あと、ジュニアオケ2つの評価は多少甘いです。
私としては、都民響がボーダーラインで基準にしてます。
それと同等以上、と思ったオケを挙げました。

ほかネット上で評価が高いのは、
俊友会
エテルナ
フィルハーモニックアンサンブ
フライハイト響
グローバルフィル
オーケストラハモン
ル スコアール管
ブルーメンフィル
東京楽友協会響
さらに学生オケの早稲田オケ。
こんなところですね。

では、また。

待ってました!!!

お暑い中、貴重なコメントありがとうございます。
30強聴いてこられたのですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/41825527

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・シンフォニカ 第44回定期演奏(2008/7/13):

« CHANEL Pygmalion Days 矢野玲子(2008/7/12) | トップページ | 加藤知子さん(2008/7/17) »