2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 奏楽堂モーニング・コンサート(2008/7/3) | トップページ | CHANEL Pygmalion Days 末延麻裕子(2008/7/5) »

2008年7月 4日 (金)

日本フィルハーモニー交響楽団 第48回さいたま定期演奏会(2008/7/4)

河村尚子さんのピアノを聴きに大宮ソニックシティに行ってきました。河村さんはモーツァルトの協奏曲が評判で、以前から聴きたかったのですが、今日聴くのが初めてです。日本フィルを指揮するのは広上淳一さんで、ドヴォルザークの間に河村さんのベートーヴェンの協奏曲をはさむというプログラムでした。
スラブ舞曲は、とてもシンフォニックな演奏で、日本フィルが若返ったような演奏でした。河村さんの表現力たっぷりのピアノで開始されたベートーヴェンは、期待以上のすばらしい演奏でした。とくに第2楽章は広上さんの呼吸が聴こえるほどの好サポートもあって息が詰まるほどの集中力で、河村さんのファンになってしまいました。
休憩後の第8番も日本フィルは良く鳴っており、とくにトランペットと弦の音がすばらしかったです。最近聴いた日本フィルのなかでは、今日が飛びぬけて良かったように思います。暑い一日でしたが、すばらしいコンサートのおかげで思い出の一日になりそうです。

2008年7月4日(金) 19:00
大宮ソニックシティ
広上淳一指揮
日本フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:河村尚子

ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集より第1・2・3・10番
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
ドヴォルザーク:交響曲第8番

アンコール
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集より第8番

« 奏楽堂モーニング・コンサート(2008/7/3) | トップページ | CHANEL Pygmalion Days 末延麻裕子(2008/7/5) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

私も本日行ってまいりました。
今回のプログラムはとても素晴らしかったと思います。
オープニングのスラブ舞曲も素晴らしく、ピアノ協奏曲もすごい集中力で素晴らしい演奏を聴くことができました。(途中ピアノに虫が飛んできていましたが)
ドボルジャークの8番もよかったです。
チェロがうたうころとか、ホルンが吠えているあたりよかったです。
以前聞いた時よりパワーにあふれている印象でした。今日は十分楽しんで帰ってこれたので私にとっても思い出の一日となりました。

フルート練習中さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

ほんとに、すばらしいコンサートでした。
虫には、ちょっと驚かされましたが。

チェロもホルンも良かったですねぇ。
12月のサントリーの第606回の定期に行こうかなと思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/41737526

この記事へのトラックバック一覧です: 日本フィルハーモニー交響楽団 第48回さいたま定期演奏会(2008/7/4):

« 奏楽堂モーニング・コンサート(2008/7/3) | トップページ | CHANEL Pygmalion Days 末延麻裕子(2008/7/5) »