2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« ミューズの響き ~ヴァイオリンのひととき~(2008/9/6) | トップページ | 群馬交響楽団クラシックスペシャル(2008/9/13) »

2008年9月 7日 (日)

新日本フィル・名曲シリーズ<クラシックへの扉>第79回(2008/9/7)

加藤知子さんのモーツァルトを聴きにすみだトリフォニーホールへ行ってきました。今日のチケットは発売日に新日本のチケットセンターに電話がやっとつながったと思ったら「残念ですが、売り切れました」と言われて、大慌てでいろいろ探してぴあで購入しました。
今日の加藤さんはブルーのドレスがとても決まっていました。演奏は音量もたっぷりで、名人の弾くモーツァルトを堪能しました。なかでも第2楽章のアダージョは美の極致と言っても言い過ぎではないでしょう。この曲は9月に作曲されたようですが、秋を予感させるすばらしい演奏でした。さらにアンコールでバッハを演奏していただき、これも最高でした。
とてもいい気分で駅に向かい、前から気になっていた駅の構内で売っている船橋屋のくず餅をお土産に購入して帰りました。

2008年9月7日(日) 15:00
すみだトリフォニーホール
クリスティアン・アルミンク指揮
新日本フィルハーモニー交響楽団
ヴァイオリン:加藤知子

ハイドン:交響曲第96番「奇跡」
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216
モーツァルト:交響曲第40番ト短調K.550

アンコール
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番より≪サラバンド≫
モーツァルト:ディヴェルティメント K.251 第3楽章

« ミューズの響き ~ヴァイオリンのひととき~(2008/9/6) | トップページ | 群馬交響楽団クラシックスペシャル(2008/9/13) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番は
イツァーク・パールマンとウィーンフィルのCDを持っています。
とても良い曲ですよね。

生での演奏、素晴らしかったと思います。

つい、この間「音楽と薔薇の日々」というブログを立ち上げました。
クラシックが、今の私には一番マイブームなのですが、
入門したばかりです。

これから、ここに通って勉強させていただきます。

よろしくお願いします。

たむとむさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

モーツァルトの3番、素敵な曲ですよね。
とくに第2楽章が大好きです。
当日、演奏した加藤知子さんは憧れの人なのです。

ブログ、拝見しました。
写真がとっても素敵ですね。
じっくり遊びに行きます。

こちらこそ、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/42407962

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本フィル・名曲シリーズ<クラシックへの扉>第79回(2008/9/7):

« ミューズの響き ~ヴァイオリンのひととき~(2008/9/6) | トップページ | 群馬交響楽団クラシックスペシャル(2008/9/13) »