2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 東京交響楽団 川崎名曲全集 第42回(2008/11/16) | トップページ | 響Hibiki・奏Kanaderuコンサート - クラシック・ヨコハマ(2008/11/23) »

2008年11月22日 (土)

南紫音 ヴァイオリン・リサイタル(2008/11/22)

南紫音さんのリサイタルを聴きにフィリアホールへ行ってきました。南さんはメンデルスゾーンとチャイコフスキーの協奏曲は聴いたことがあるのですが、リサイタルでは初めてです。まず1曲目のベートーヴェンで、とてもやさしい音色にびっくりしました。ブラームスでは、とても美しい第2楽章のアダージョから感傷的な第3楽章そして情熱的な第4楽章と、感動的な演奏でした。休憩後は、ラヴェルの遺作が美しく演奏され、続くサン=サーンスでは第4楽章の火花が出るような演奏がとてもすばらしく、客席は大いに盛り上がりました。
今日の南さんのヴァイオリンの音色は、今までに聴いた中では一番でした。これからが本当に楽しみなヴァイオリニストです。
コンサート終了後にはサイン会があり、南さんのCDが飛ぶように売れて長い列ができていました。

2008年11月22日(土) 18:00
フィリアホール
ヴァイオリン:南紫音
ピアノ:江口玲

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番
ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ(遺作)
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ第1番

アンコール
プロコフィエフ:三つのオレンジへの恋よりマーチ
シューマン:三つのロマンスより第2曲

« 東京交響楽団 川崎名曲全集 第42回(2008/11/16) | トップページ | 響Hibiki・奏Kanaderuコンサート - クラシック・ヨコハマ(2008/11/23) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

南紫音さん、知らなかったので
調べてみたら・・・・・

若い!!
すごいですね。

もうストラディ使っているのだから、
有望なんですね。

こんど、聴きにいきたいと思いました。

こんばんは。
南さん、なかなか良かったです。
この日はNHKの音声の収録があったので、そのうちにFMで放送するかもしれません。
楽器は良く鳴っていました。
数年後は、もっと鳴りそうな予感がしました。

コメントありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/43197825

この記事へのトラックバック一覧です: 南紫音 ヴァイオリン・リサイタル(2008/11/22):

« 東京交響楽団 川崎名曲全集 第42回(2008/11/16) | トップページ | 響Hibiki・奏Kanaderuコンサート - クラシック・ヨコハマ(2008/11/23) »