2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« ミューザ川崎 名曲全集2009~10(2008/10/30) | トップページ | SHM-CDが続々と(2008/11/3) »

2008年11月 2日 (日)

東京ヴィヴァルディ合奏団 第99回定期演奏会(2008/11/2)

川久保賜紀さんがヴォーン・ウィリアムズのヴァイオリン協奏曲を演奏するというので勝どきの第一生命ホールに行ってきました。ホールへ行く前にトリトンスクエアで花の絨毯を鑑賞しましたが見事なものでした。
第一生命ホールはなかなか素敵なホールでしたが、お客さんがあまり入ってなく盛り上がりには欠けました。しかし東京ヴィヴァルディ合奏団の演奏は充実したもので、はじめて聴くにラターが大いに楽しめました。後半の1曲目の四重奏は渋めでしたが川久保さんをソリストに迎えたヴァイオリン協奏曲はなかなかカラフルでこちらも楽しめました。ヴォーン・ウィリアムズの揚げひばりなども演奏してほしかったのですが、日曜の昼下がりなかなか良い演奏会でした。アンコールはラターを演奏し、川久保さんが再度ステージに登場し四季から冬のラルゴを演奏しました。いつか川久保さんのヴァイオリンで全曲聴いたいみたいですね。

2008年11月2日(日) 14:00
第一生命ホール
東京ヴィヴァルディ合奏団
ヴァイオリン:川久保賜紀

ヴィヴァルディ:弦楽のための協奏曲「コンカ」
バッハ:ブランデンブルグ協奏曲第3番
ラター:弦楽のための組曲(1973)
ヴォーン・ウィリアムズ:弦楽四重奏のための「ウェールズの賛美歌による3つのプレリュード」
ヴォーン・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲「アカデミコ」

アンコール
ラター:弦楽のための組曲より「さすらい」
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集≪四季≫の「冬」よりラルゴ


トリトンスクエアの花の絨毯

« ミューザ川崎 名曲全集2009~10(2008/10/30) | トップページ | SHM-CDが続々と(2008/11/3) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/42997878

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ヴィヴァルディ合奏団 第99回定期演奏会(2008/11/2):

« ミューザ川崎 名曲全集2009~10(2008/10/30) | トップページ | SHM-CDが続々と(2008/11/3) »