2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« ケンウッド DP7060 | トップページ | 2008年買ったもの »

2008年12月30日 (火)

2008年 ベスト・コンサート

2008年を振り返ってみました。たくさんコンサートに行ったのですが、そのなかでも特にすばらしかったヴァイオリン協奏曲を取り上げてみます。リサイタルも取り上げてみたいのですが、なかなか絞りきれませんでした。

1位:エッシェンバッハ指揮フィラデルフィア管弦楽団(2008/5/27)
サントリーホール
クリストフ・エッシェンバッハ指揮
フィラデルフィア管弦楽団
ヴァイオリン:五嶋みどり
ブリテン:ヴァイオリン協奏曲
シューベルト:交響曲第9番
アンコール
J・シュトラウスⅡ&ヨゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ
J・シュトラウスⅡ:ポルカ「電光と雷鳴」

チケットの値段が高かったことと、平日でプログラムがブリテンだったためかお客の入りが悪く、ガラガラで私の座った列には他に2~3人くらいしかいませんでした。しかし、すばらしいコンサートで、とくにブリテンは最高の聴きものでした。またシューベルトは、すこし日にちを置いてから、じわじわと感動がめぐってきてCDをたくさん買い込んでしまいました。

2位:ラ・フォル・ジュルネ 金沢 214(2008/5/4)
石川県立音楽堂 コンサートホール
井上道義指揮
オーケストラ・アンサンブル金沢
ヴァイオリン:庄司紗矢香
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲

金沢まで聴きに行きました。このコンサートは超満員でステージにまでお客が上がっていました。庄司紗矢香さんのヴァイオリンの音がすばらしかったです。またオーケストラ・アンサンブル金沢の熱演も感動しました。庄司さんは期待した11月のチャイコフスキーは別の楽器のような音がしました。残念です。


3位:東京交響楽団 川崎名曲全集 第37回(2008/5/25)
ミューザ川崎シンフォニーホール
広上淳一指揮
東京交響楽団
ヴァイオリン:鈴木愛理
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番
リムスキー=コルサコフ:交響組曲≪シェエラザード≫
アンコール
チャイコフスキー:弦楽セレナーデより第2楽章

うわさは本当だった。鈴木愛理さんはすごい。無事に育ってほしいヴァイオリニストです。

« ケンウッド DP7060 | トップページ | 2008年買ったもの »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/43585938

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年 ベスト・コンサート:

« ケンウッド DP7060 | トップページ | 2008年買ったもの »