2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« ハイティンク指揮シカゴ交響楽団(2009/2/4) | トップページ | 奏楽堂モーニング・コンサート(2009/2/19) »

2009年2月 7日 (土)

鈴木愛理 ヴァイオリン・リサイタル(2009/2/7)

鈴木愛理さんのヴァイオリンを聴きに六本木まで行ってきました。場所は泉ガーデンタワーの34階にあるオフィス設計という会社のホールというよりも大きなプレゼンルームといったところでしょうか。ガラス張りの窓の外はすばらしい眺めです。

1曲目のモーツァルトは大好きな曲です。とてもきれいな演奏でした。バルトークのルーマニア民族舞曲を聴くのは今年すでに3度目です。演奏する前に、今日は2公演なので「少し疲れているので」と言っていましたが、そんなことは感じさせない見事な演奏でした。休憩後のシューマンは、さすがに疲れていたのでしょうか。それとも、ここのホールはステージがなくて演奏する場所にマットのような敷物が置いてあるだけなので、踏ん張りが効かないのでしょうか。少し残念でした。最後のブラームスは鈴木愛理さんらしさが一番出ていたすばらしい演奏でした。

鈴木さんは3月20日にパルテノン多摩で新日本フィルとの共演でヴィニヤフスキの「ファウスト」による華麗なる幻想曲を演奏するようです。

2009年2月7日(土) 16:00
オフィス設計ホール
ヴァイオリン:鈴木愛理
ピアノ:大須賀恵理

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ K.454
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第1番
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ「F.A.Eのソナタ」第3楽章「スケルツォ」

アンコール
バルトーク:ルーマニア民族舞曲より第5曲


すばらしい眺望です。

« ハイティンク指揮シカゴ交響楽団(2009/2/4) | トップページ | 奏楽堂モーニング・コンサート(2009/2/19) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

ボッシュ様

新聞に出ていたオフィス設計のコンサートも聴きにいかれたのですね。
私もパルテノンは是非聴きたいです。
鈴木さんは3月14日にも演奏されるようです。
http://www.parthenon.or.jp/event/298.html

Momoさん、こんばんは。
3月14日の情報ありがとうございます。
しかし他の予定を入れてしまいました。
とても残念です。
3月はチケットを購入しすぎてしまい
パルテノンもチケット買っていません。
ぜひコメントをお願いします。

ボッシュさま

いつも楽しくブログを拝見しております。
私もヴァイオリンが大好きで、
良くコンサートに行きます。
協奏曲のカンデツァや無伴奏が特に
大好きです。

今年はヒラリー・ハーン、庄司紗矢香、山田晃子、樫本大進などに行きました。
おそらくどこかでお会いしているでしょう。(笑)
そしてこの鈴木愛理さんも13時の回に
お邪魔しました。
愛理さんも素晴らしかったです。

今日は読売、28日・1日は神尾さんと
川久保さんを予定しています。

これからも素敵なブログを続けてください。

P'Yo

P'Yoさま、こんばんは。
コメントありがとうございました。

ヴァイオリンわたしも大好きです。
どこかでお会いしているかもですね。
鈴木さんも良かったですね。将来がとても楽しみです。

今日はサントリーですか。すてきな演奏会ですね。
わたしも28日の神尾さんに行く予定です。ブラームスが今からとても楽しみです。
1日の川久保さんは先に他の公演のチケットを購入してしまいました。とても残念です。

つたないブログですが、また遊びにきてください。
そしてコンサートのコメントなどをぜひぜひお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/43994392

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木愛理 ヴァイオリン・リサイタル(2009/2/7):

« ハイティンク指揮シカゴ交響楽団(2009/2/4) | トップページ | 奏楽堂モーニング・コンサート(2009/2/19) »