2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 東京交響楽団(2009/3/4) | トップページ | 日本フィルハーモニー交響楽団 第608回定期演奏会(2009/3/7) »

2009年3月 6日 (金)

小林美樹 ファーストリサイタル(2009/3/6)

小林美樹さんのヴァイオリンを聴きに横浜市栄区民文化センターに行ってきました。横浜といっても駅は本郷台で、かなり遠かったです。しかし遠くまで行った甲斐がありました。若くて才能あふれる二人の演奏家のすばらしいコンサートでした。

まずバッハですが、実に堂々とした演奏でした。ステージの照明を落とし、スポットライト浴びるなか、小林さんのヴァイオリンが見事に鳴りました。これで高校生だというのですから、びっくりです。2曲目のシューベルトでは、ピアノとの掛け合いが魅力的でした。前半のハイライトはブラームスです。ここでは、ピアニストの小林有沙さんがドラマティックな演奏で盛り上げてくれました。小林有沙さんはベルリンへ留学中とのことですが、いつかベートーヴェンの協奏曲やソナタをぜひ聴いてみたいピアニストです。休憩後のフランクでも勢いは衰えず、とてもしっかりしたフランクを聴かせてくれました。ラヴェルでは出だしのヴァイオリンのソロから最後までエンジン全開でした。すばらしいラヴェルです。感動しました。

2009年3月6日(金) 19:00
横浜市栄区民文化センターリリス
ヴァイオリン:小林美樹
ピアノ:小林有沙

バッハ:無伴奏パルティータ第2番より「シャコンヌ」
シューベルト:ソナチネ第3番op.137 D408
ブラームス:F.A.E.のソナタより「スケルツォ」
フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
ラヴェル:ツィガーヌ

アンコール
ポンセ:エストレリータ
クロール:バンジョーとフィドル

« 東京交響楽団(2009/3/4) | トップページ | 日本フィルハーモニー交響楽団 第608回定期演奏会(2009/3/7) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

ボッシュ-san
こんにちは~!
先週の12日に、パソコン関連機器を1階から2階の私の部屋へ移動した後、配置や接続に手間が掛かりブログを開く時間が取れずにいましたが、ようやく落ち着きました。

ところで、「ブラームスのオルガン曲集」を購入されたそうですが、もちろん私の記事の右下に表示した「ハイパー・リマスタリング」盤の方を買われたんですよね。

追伸:
小林美樹「ファースト・リサイタル」
シャコンヌ、ツィガーヌ、ソナチネ第3番、エストレリータ等々、高校生らしい選曲が可愛いですね。2人も小林姓ですが、姉妹ですか?

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ブラームスのオルガン曲集は、ハイパー・リマスタリング盤を購入しました。

小林さんですが、プログラムには記載がなかったのですが、会場での雰囲気から姉妹のようです。
お二人とも将来が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/44266083

この記事へのトラックバック一覧です: 小林美樹 ファーストリサイタル(2009/3/6):

« 東京交響楽団(2009/3/4) | トップページ | 日本フィルハーモニー交響楽団 第608回定期演奏会(2009/3/7) »