2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 新宿御苑 | トップページ | 第78回日本音楽コンクール バイオリン部門 本選(2009/10/25) »

2009年10月18日 (日)

都響 プロムナード コンサート No.335(2009/10/18)

都響のプロムナードを聴きにサントリーホールへ。前から気になっていた今日のコンサート、予想以上に大変すばらしいコンサートでした。1曲目のウィンザーの陽気な女房たちは、とてもスケールが大きく、また都響の弦が見事な演奏でした。指揮者のオレグ・カエターニさんについては良く知らないのですが、都響との相性も良いのでしょうか。見事でした。続いて登場したピアニストのミシェル・ダルベルトさん、やられました。あっぱれです。演奏はダイナミック一辺倒でなく、詩的で歌心もある大変すばらしいピアニストでした。いままでCDを購入していませんでしたが、近いうちにモーツァルトかシューベルトのCDを購入します。フランクとシュトラウスの演奏も見事だったのですが、2曲のアンコールもすばらしい演奏でした。特に1曲目の「眠りにつこうとして」は、ソロコンサートマスターの四方恭子さんの見事なソロも聴くことができました。『4つの最後の歌』はCDを6枚も持っているのですが、今日の演奏は胸を打ちました。
休憩後のシューマンも充実した都響の演奏でした。いつか、このコンビでシューベルトのグレイトを聴いてみたものです。

2009年10月18日(日) 14:00
サントリーホール
オレグ・カエターニ指揮
東京都交響楽団
ピアノ:ミシェル・ダルベルト

ニコライ:歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲
フランク:交響変奏曲
R.シュトラウス:ブルレスケ

ソリストアンコール
R.シュトラウス:『4つの最後の歌』より「眠りにつこうとして」
シューベルト/R.シュトラウス編曲 :ワルツ

シューマン:交響曲第4番 ニ短調 op.120 第1稿(1841年)

アンコール
シューベルト:交響曲第3番から第2楽章

« 新宿御苑 | トップページ | 第78回日本音楽コンクール バイオリン部門 本選(2009/10/25) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/46520325

この記事へのトラックバック一覧です: 都響 プロムナード コンサート No.335(2009/10/18):

« 新宿御苑 | トップページ | 第78回日本音楽コンクール バイオリン部門 本選(2009/10/25) »