2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 都響 プロムナード コンサート No.336(2009/11/3) | トップページ | 気になるヴァイオリン・リサイタル »

2009年11月 6日 (金)

「作曲家の挑戦」シリーズ 第3回「ピアノ300年の旅」(2009/11/6)

菊池洋子さんのモーツァルトを聴きに上野の文化会館へ。「ピアノ300年の旅」と題したレクチャーコンサートで、菊池洋子さんのトークを交えたコンサートでした。前半はフォルテピアノで弾いたロンドがすばらしい演奏でした。この曲はモーツァルトの魅力がぎっしり詰まった名曲だと思います。フォルテピアノを聴くのは2度目なので、違和感なく楽しめました。
休憩後のスタインウェイの演奏では、KV.545やKV.310も良かったのですが、アンコールのグラスハーモニカのためのアダージョが語りかけるような静かな演奏でとても感銘を受けました。アンコール2曲目のK.570より第3楽章も絶品でした。終演後にはサイン会行われ、ピアノソナタ集のCDのジャケットにサインをいただきました。

2009年11月6日(金) 19:00
東京文化会館 小ホール
ピアノ:菊池洋子

モーツァルト:ロンド ニ長調 KV.485
モーツァルト:ピアノソナタ第1番 ハ長調 KV.279
ウェーベルン:ピアノのための変奏曲 op.27 
モーツァルト:ピアノソナタ第5番 ト長調 KV.283

モーツァルト:ロンド イ短調 KV.511
モーツァルト:ピアノソナタ第15番 ハ長調 KV.545
シェーンベルク:6つの小さなピアノ曲 op.19
モーツァルト:ピアノソナタ第8番 イ短調 KV.310

アンコール
モーツァルト:グラスハーモニカのためのアダージョKV.356
モーツァルト:ピアノソナタ第16番 変ロ長調 K.570より第3楽章



Avex Classics:AVCL25396

« 都響 プロムナード コンサート No.336(2009/11/3) | トップページ | 気になるヴァイオリン・リサイタル »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

モーツァルトのものばっかり!
よかったでしょうね。

モーツァルトの「楽しくなければ音楽でない」
そんな演奏だったのでしょうか。

ビジョンがはっきりした、
統一された演奏会というのは、いいですよね。

こんにちは。
コメントありがとうございます。
モーツァルトのピアノ曲は大好きなのです。
ロンドが特に良かったです。
とても楽しい演奏会でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/46699329

この記事へのトラックバック一覧です: 「作曲家の挑戦」シリーズ 第3回「ピアノ300年の旅」(2009/11/6):

« 都響 プロムナード コンサート No.336(2009/11/3) | トップページ | 気になるヴァイオリン・リサイタル »