2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 東京交響楽団 オール・チャイコフスキープログラム(2010/6/13) | トップページ | 最近購入したチケット »

2010年6月16日 (水)

クリプトン PB-200購入

5月の連休明けにCDを聴いていたところ、左のスピーカーからノイズのようなものが聞こえてきました。ちょうど雑誌「オーディオアクセサリー」を購入したばかりだったこともあり、前から気になっていた、クリプトンの電源ボックス「PB-200」を購入してしまいました。ちなみに今までの電源ボックスは、リンのブルーケーブルを利用したものです。最初、聴いて見たところ、どうにもつまらない音だったので、これは失敗かと思いました。じつはあとになって、使用していないCDプレイヤーの電源コンセントとRCAケーブルをはずしたらノイズが出なくなったので、なおさら失敗した買い物だと後悔しました。冷静になって確認したところ、壁にケーブルをさす極性が逆だったためと分かりました。購入してから、いろいろ試したのですが、CDプレイヤーは今までの電源ボックスを使用し、アンプをPB-200にすると、なかなか良かったです。見通しが一段と良くなり、透明度が上がったような音です。PB-200をしっかりした所にセッティングすると低音も締まってきたようで、いい感じの音になりました。

« 東京交響楽団 オール・チャイコフスキープログラム(2010/6/13) | トップページ | 最近購入したチケット »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/48654192

この記事へのトラックバック一覧です: クリプトン PB-200購入:

« 東京交響楽団 オール・チャイコフスキープログラム(2010/6/13) | トップページ | 最近購入したチケット »