2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 都響 プロムナード コンサート No.340(2010/9/12) | トップページ | 最近購入したチケット »

2010年9月19日 (日)

東京交響楽団 川崎名曲全集 第59回(2010/9/19)

大谷康子さんのブルッフを聴きに川崎へ。本日の指揮者は雑誌で某評論家が絶賛している広上淳一です。何度か広上淳一さんを聴いたことがあるのですが、どれもすばらしい演奏会だったので、本日も期待して出かけました。まず1曲目の魔弾の射手ですが、いいですねぇ。なんとなくドイツの香りがします。ブルッフはオレンジのドレスで登場した大谷さんが、広上さんの好サポートもあり、すばらしい演奏でした。第1楽章の途中で、一礼してすこし下がり、オーケストラパートを一緒に演奏するところなどは、感動ものでした。もっと大谷さんの協奏曲を聴いてみたいものですね。アンコールのクライスラーも絶品でした。休憩の間と終演後に大谷さんのサイン会があり、ソロ・アルバム「深紅のシャコンヌ」にサインをいただきました。期待していた英雄は、ドイツの香りというようりも青春の香りがする、とてもさわやかな演奏でした。これはこれで良かったのですが、すこし物足りなかったので、アルトゥスから出ているテンシュテット/ウィーン・フィルのライブCDを買って帰りました。

2010年9月19日(日) 14:00
ミューザ川崎シンフォニーホール
広上淳一指揮
東京交響楽団
ヴァイオリン:大谷康子

ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 作品26

アンコール
クライスラー:レチタティーヴォとスケルツォ・カプリス

ベートーヴェン:交響曲 第3番 変ホ長調「英雄」作品55

アンコール
バッハ:管弦楽組曲第3番よりアリア

« 都響 プロムナード コンサート No.340(2010/9/12) | トップページ | 最近購入したチケット »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/49505024

この記事へのトラックバック一覧です: 東京交響楽団 川崎名曲全集 第59回(2010/9/19):

« 都響 プロムナード コンサート No.340(2010/9/12) | トップページ | 最近購入したチケット »