2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 2010年 ベスト・コンサート リサイタル部門 | トップページ | マッケラスのモーツァルト交響曲全集 »

2011年1月 1日 (土)

ケルテスのモーツァルト オペラ・フェスティバル

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

新年は今まで四季を聴いていたのですが手持ちのCDが尽きてしまったため、ケルテス指揮のモーツァルト・オペラ フェスティバルを聴いてみました。このCDは以前キングから出ていたものを所有していましたが、手放してしまったため、再度輸入盤を購入しました。ケルテス指揮のモーツァルトは新年にふさわしく、きびきとした中にもモーツァルトの音楽を聴く楽しみにあふれていて、なかなかの名演奏です。またルチア・ポップが素晴らしい歌唱です。録音は1971年、ウィーンのソフェインザールです。プロデューサーはクリストファー・レイバーン、エンジニアはゴードン・パリーです。以前のキングから出ていたCDよりも音が活き活きしているようです。なお、オリジナルのLPは2枚組みで序曲も収録されていたようですが、Eloquence AustraliaのCDでは序曲以外の曲が収録されています。序曲は国内盤で手に入るようです。国内盤の音は、Eloquence Australiaに比べて素直な音です。できればエソテリックでSACDにして欲しいですね。それでは今年も皆様にとって音楽が身近にありますように。


Eloquence Australia:4767437
ケルテス指揮ウィーン・ハイドン管弦楽団
ブリジット・ファスベンダー(Ms)
マンフレート・ユングヴィルト(B)
トム・クラウゼ(Br)
ヴェルナー・クレン(T)
ルチア・ポップ(S)

「フィガロの結婚」より
Cosa sento! tosto andate
Non piu andrai
Voi che sapete
Crudel! perche finora farmi languir cosi?
Giuse alfin il momento … Deh vieni, non tardar

「後宮からの逃走」より
Konstanze, dich wiederzusehen, dich! … O wie angstlich, o wie feurig
Vivat Bacchus! Bacchus lebe!
In Mohrenland gefangen war
O, wie will ich triumphieren

「魔笛」より
Der Vogelfanger bin ich ja
Dies Bildnis ist bezaubernd schon
Bei Mannern, welche Liebe fuhlen

「ツァイーデ」より
Ruhe sanft, mein holdes Leben

「コジ・ファン・トゥッテ」より
Soave sia il vento
Un'aura amorosa
Il cor vi dono

「羊飼の王様(牧人の王)」より
L'amero, saro costante

「ドン・ジョヴァンニ」より
La ci darem la mano
Finch'han dal vino




ユニバーサル ミュージック:UCCD7114
ケルテス指揮
ウィーン・ハイドン管弦楽団
モーツァルト:序曲集
フィガロの結婚/イドメネオ/魔笛/コジ・ファン・トゥッテ

カップリングでショスタコーヴィチの交響曲第5番が収録されています。オケはスイス・ロマンド管弦楽団です。

« 2010年 ベスト・コンサート リサイタル部門 | トップページ | マッケラスのモーツァルト交響曲全集 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/50462141

この記事へのトラックバック一覧です: ケルテスのモーツァルト オペラ・フェスティバル:

« 2010年 ベスト・コンサート リサイタル部門 | トップページ | マッケラスのモーツァルト交響曲全集 »