2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月20日 (日)

松本紘佳 ヴァイオリン・リサイタル(2011/3/20)

こんなときにコンサートかと、しかられるかもしれませんが、どうしても松本紘佳さんのヴァイオリンを聴きたくて横浜みなとみらいへ行ってきました。となりの大ホールでは、読響の名曲コンサートが開催されていました。松本紘佳さんは、この春中学を卒業する15歳のヴァイオリニストで聴くのは2009年以来です。プログラムは、ご覧のとおり名曲がならべられ、とても15歳のリサイタルとは思えない豪華なプログラムでした。なお会場には原田幸一郎氏もお見えになっていたようです。

前半はプロコフィエフが、すばらしい集中力でした。音量もたっぷりで、音色もすばらしい。後半はさらに集中力が増して、イザイとフランクの名曲がとても輝いていました。アンコールは津田ホールでも演奏してくれたドヴォルザーク、しっとりと聴かせてくれました。そしてもう1曲チゴイネルワイゼン、凄みのある演奏で拍手するのを忘れるほど観客を感動させていました。いつか協奏曲も聴いてみたいです。

2011年3月20日(日) 14:00
横浜みなとみらい小ホール
ヴァイオリン:松本紘佳
ピアノ:福島有理江

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番「バラード」
フランク:ヴァイオリン・ソナタ

アンコール
ドヴォルザーク:わが母の教え給いし歌
サラサーテ:チゴイネルワイゼン

2011年3月16日 (水)

心からお見舞い申し上げます

このたびの地震により被災されている皆様に心からお見舞い申し上げます。
皆様の安全と健康、そして1日も早い復興をお祈り申し上げます。


現在、節電に協力で会社は休み。自宅待機です。
こんなときに、演奏会のことを書くのは気が引けるのですが延期や中止の情報が入りましたのでアップします。

3月18日 須藤千晴 寺下真理子 デュオリサイタル
 5月13日に延期になりました。


3月19日 都響プロムナード
 中止となりました。

なお3月23・29・30日の都響の公演も中止となりました。

2011年3月 5日 (土)

最近購入したチケット

少し暖かくなってきました。下記のチケットを購入しました。都響のブラームスとフランク・ペーター・ツィンマーマンのベルクは期待が大きいです。チケットの値段がお得に感じられました。
東京文化会館のレクチャーコンサートは、まとめて購入するとお得ということでシリーズで購入してしまいました。このホールは音が良いので、こちらも楽しみです。ギターの村治佳織さんの人気は凄いですね。


都響スペシャル

7月17日 サントリーホール
指揮:アラン・ギルバート
ヴァイオリン:フランク・ペーター・ツィンマーマン

ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲
ベルク:ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調



東京文化会館レクチャーコンサート「祝祭と音楽」シリーズ

6月17日 バンドネオン:三浦一馬

9月16日 ヴァイオリン:レジス・パスキエ

11月18日 マリンバ:安倍圭子

2012年1月9日 ピアノ:小菅優

2012年3月2日 ギター:村治佳織

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »