2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 鎌倉の冬牡丹 | トップページ | CHANEL Pygmalion Days 鈴木舞(2012/1/14) »

2012年1月 9日 (月)

東京文化会館レクチャーコンサート第4回「謝肉祭と神の祝福」(2012/1/9)

2012年最初のコンサートは文化会館のレクチャーコンサートです。本日はピアニストの小菅優さんでしたが、人気者のようでチケットは完売でした。シューマンとリストを中心にして、間にバッハを挟んだプログラムでしたが、いずれも小菅さんのあたたかなピアノの音色が心地よかったです。特に休憩後のリストのメフィスト・ワルツは見事な演奏でした。アンコールの献呈もしみじみとした中にも力強さがあふれており、すばらしい演奏でした。小菅さんはベートーヴェンのソナタの録音がスタートしたようで、SACDのようなのでこちらも楽しみですね。

シューマン:謝肉祭「4つの音符による面白い情景」
リスト:村の居酒屋での踊り(メフィスト・ワルツ第1番) 
J.S.バッハ:平均律クラヴィア曲集 第2巻 24の前奏曲とフーガ第5番 ニ長調 BWV874
リスト:「詩的で宗教的な調べ」より第3番 "孤独の中の神の祝福"

アンコール
シューマン(リスト編):献呈

« 鎌倉の冬牡丹 | トップページ | CHANEL Pygmalion Days 鈴木舞(2012/1/14) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/53696983

この記事へのトラックバック一覧です: 東京文化会館レクチャーコンサート第4回「謝肉祭と神の祝福」(2012/1/9):

« 鎌倉の冬牡丹 | トップページ | CHANEL Pygmalion Days 鈴木舞(2012/1/14) »