2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

河村尚子 ピアノ・リサイタル(2012/2/26)

河村尚子さんのリサイタルを聴きに所沢のミューズ アークホールに行ってきました。前半のショパンは、会場からの雑音であまり楽しめませんでした。曲の冒頭から物が落ちる音が響いて、とても残念でした。寒さのためか楽器の調子もいまひとつだったようです。後半のプロコフィエフは音に輝かしさがあふれていて、とても楽しめました。終演後のサイン会はとても長い行列ができていたので並ぼうか迷ったのですが、せっかくだからとサインをいただきました。幸せそうな笑顔で河村さんから挨拶されて、駅までの道のりがなんとなく暖かくなりました。いつか軽井沢の大賀ホールで河村尚子さんを聴いてみたいですね。

2012年2月26日(日) 15:00
所沢市民文化センター ミューズ アークホール
ピアノ:河村尚子

ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 作品60
ショパン:ピアノ・ソナタ 第3番
プロコフィエフ:バレエ「ロミオとジュリエット」から
 第2曲情景 第4曲少女ジュリエット 第6曲モンタギュー家とキャピュレット家
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第6番

アンコール
プロコフィエフ:
「つかの間の幻影」より第7番Pittoresco(Arpa)、10番Ridicolosamente
バレエ組曲「シンデレラ」よりamoroso

2012年2月18日 (土)

都響 プロムナード コンサート No.347(2012/2/18)

このところ、お散歩のカテゴリーが続いていましたが、今日は都響のプロムナードに行ってきました。指揮者のイラン・ヴォルコフさんは2008年、南紫音さんのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲のときに一度聴いています。そのときブラームスの2番を振って、印象が良かったのを憶えています。開始早々、地震があったのですが、それほど揺れなかったため騒ぎにはなりませんでした。演奏は、やはり休憩後のブラームスが特に良かったです。チェロの音色が心に染み入りました。若いころは、ブラームスの1番ばかり聴いていたのですが、最近は2番とか3番を聴く機会が多いです。

2012年2月18日(土) 14:00
サントリーホール
イラン・ヴォルコフ指揮
東京都交響楽団
ピアノ:清水和音

武満 徹:ハウ・スロー・ザ・ウィンド
シューマン:ピアノ協奏曲
ブラームス:交響曲第3番

2012年2月12日 (日)

さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつりに行ってきました。冬の北海道に行くのは初めてだったのですが、そんなに寒くはありませんでした。昼の部も見たのですが、夜のほうが綺麗ですね。足下がとても滑りやすいので、滑り止めが役に立ちました。冬の北海道、とても良かったです。


雪の水族館 ~海からの贈りもの~



大雪像 魔法よ、みんなに届け



大雪像 「タージ・マハル」



大雪像 会津 鶴ヶ城



大雪像 ドリーム9「トリコ×ワンピース」
「小松」の雪像は、暖気の影響で自立が困難となったため、撤去されたようです。

2012年2月 4日 (土)

スポーツカー散策

ホンダのNSXコンセプトとスバルのBRZを見てきました。まずは銀座線の青山一丁目で降りてホンダの青山のショールームへ。思ったよりも人が少ないですね。やはりスポーツカー不遇の時代なのでしょうか。個人的にはプレリュードを復活させて欲しいです。


NSXコンセプト、この角度からだと迫力がありますね。



NSXコンセプト、横からだと微妙ですね。



NSXコンセプト、リアが重そうですね。



こちらは、初代のNSX!



続いて大江戸線に乗って新宿のスバルへ、BRZが展示してありました。カタログもありました。CMは女優の黒木メイサさんのようです。スバルのCMは、かつてのホンダのような勢いがありますね。



BRZ、ノーズがS2000の面影が。



BRZ、車内にも入れました。シートは硬かったです。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »