2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

軽井沢大賀ホール2012春の音楽祭(2012/4/30)

神尾真由子さんのチャイコフスキーを聴きに軽井沢の大賀ホールに行ってきました。直前に聴いた都響と比べてしまったため、オケの出来はいまひとつに感じてしまいました。神尾さんのチャイコフスキーは堂々とした演奏で、ホール中が沸いていました。やはり彼女はチャイコフスキーが合いますね。アンコールのパガニーニは、鳥肌が立つような演奏でした。5月はコンサートの予定がないので、いろんなCDをじっくり聴いてみようと思っています。

2012年4月30日(月) 16:00
軽井沢大賀ホール
井上道義指揮
オーケストラ・アンサンブル金沢
ヴァイオリン:神尾真由子

チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレ
シュニトケ:モーツ-アルト・ア・ラ・ハイドン
チャイコフスキー:弦楽セレナーデ
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

アンコール
パガニーニ:24のカプリスより 第24番

2012年4月28日 (土)

都響 プロムナード コンサート No.348(2012/4/28)

今日はサントリーホールで都響のプロムナードです。インバル・都響は今日も絶好調で、1曲目の魔弾の射手から、すばらしい演奏をしてくれました。クラリネット協奏曲では佐藤さんが名人芸を披露してくれました。今後はホルンやフルートなどの協奏曲を取り上げてほしいですね。後半の交響曲は、さすがインバルでした。音の厚みがすばらしかったです。今年、インバル・都響はマーラーの交響曲を取り上げるようですが、何曲かは聴いてみようかなと思っています。

2012年4月28日(土) 14:00
サントリーホール
エリアフ・インバル指揮
東京都交響楽団
クラリネット:佐藤路世

ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲
ウェーバー:クラリネット協奏曲第2番
ドヴォルジャーク:交響曲第7番

20120428-DSCN0515
イベントが行われていました。

2012年4月24日 (火)

諏訪内晶子 ヴァイオリン・リサイタル(2012/4/24)

今日は初夏の陽気でした。久しぶりのコンサートです。諏訪内晶子さんのヴァイオリンを聴きに与野本町のさいたま芸術劇場に行ってきました。このホールで諏訪内晶子さんを聴くのは4年振りです。諏訪内さんの人気はさすがで満席でした。ブルーのドレスで登場した諏訪内さんの演奏は、前半はブロッホがすばらしい熱演でした。弦の音が美しい音響のホールに響き渡っていました。またピアニストのイタマール・ゴランさん、はじめて聴いたのですが、とてもすばらしいピアニストでした。シューベルトでは繊細な演奏でしたが、ブロッホでは火が出るような演奏でした。後半はエネスコのソナタがすばらしい熱演でした。久しぶりに聴いた諏訪内さん、アンコールは3曲も演奏してくれて、元気そうでとても安心しました。サイン会はたくさんの人が並んでいたので、パスしてしまいました。来週は軽井沢で神尾さんのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を聴きます。

2012年4月24日(火) 19:00
彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
ヴァイオリン:諏訪内晶子
ピアノ:イタマール・ゴラン

シューベルト:ヴァイオリン・ソナチネ第2番
ブロッホ:組曲《バール・シェム》より〈ニーグン〉
ファリャ:スペイン民謡組曲
バルトーク: ルーマニア民俗舞曲
エネスコ:ヴァイオリン・ソナタ第3番「ルーマニアの民俗様式で」

アンコール
シャミナード(クライスラー編):スペインのセレナード
クライスラー:シンコペーション
ドビュッシー(ハルトマン編):亜麻色の髪の乙女

20120424-DSCN0509
開場前の様子。

20120424-DSCN0511
後半の演奏順が変更されました。

20120424-DSCN0512
アンコール曲です。

2012年4月 8日 (日)

吉野梅郷

早起きをして吉野梅郷に行ってきました。西国分寺で武蔵野線を乗換えると、4月とは思えないくらいの寒さでしたが、日向和田に着いてみると、風もなくおだやかな気候で、吉野梅郷の景色を堪能しました。ここは午前中に訪れるほうが人が少なくてよいみたいですね。帰りの駅では、これからむかう人でとてもにぎわっていました。

21020408-K21D2150


21020408-K21D2190


21020408-K20D4107


21020408-K21D2163
ペンタックスのK20Dというカメラでの撮影です。2008年に購入したのですが色乗りが良いので、今年の1月に中古で同じモデルを買い増ししました。また3月には、画像編集用のパソコンとして、ドスパラのWindows7モデルとNECの24インチのディスプレイを購入してしまいました。いまのところサクサク動いています。

2012年4月 7日 (土)

千鳥ヶ淵の桜

しばらくコンサートの予定がないのでお散歩のカテゴリーばかりです。今朝は早起きをして、みどりの窓口に特急券の予約に行きました。夏休み以外にまとまった休みを取る権利を取得したので、どうしたものかと思案していましたが、先日の中山美穂さんのドラマの舞台となった「トワイライトエクスプレス」に乗ってみようかと思い立ちました。ドラマ自体は、期待はずれでしたがトワイライトエクスプレス、響きがいいですね。いろいろと調べてみるとチケットを手に入れるには、みどりの窓口で10時ちょうどに発券してもらうのが良いとのこと。日程をいろいろと考えて、連休明けならば空いているかもと思い、本日JRのみどりの窓口に7時少し前に行き、10時での発券をお願いしてきました。申込用紙を渡すと、取れたら連絡入れますね、との頼もしい声に、ひょっとしたらと淡い期待を抱き、九段下に行き千鳥ヶ淵の桜の桜を見てきました。 ニコンのP7000というデジカメでの撮影です。このカメラは、価格が急落した昨年の8月に購入しました。画質が良いので散歩には便利ですね。

20120407-0466


20120407-0477


20120407-0481

半蔵門駅へ向かう途中で携帯に着信がありました。電話に出ると、みどりの窓口からの「ロイヤル取れました」とのうれしい連絡でした。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »