2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 都響 作曲家の肖像 Vol.87《ショスタコーヴィチ》(2012/7/15) | トップページ | 五嶋みどりデビュー30周年特別プロジェクト(2012/8/2) »

2012年7月19日 (木)

サー・チェン ピアノ・リサイタル(2012/7/19)

楽しみにしていたサー・チェンさんのピアノ・リサイタルに行ってきました。彼女はペンタトーンからSACDを何枚かリリースしているので知っている方も多いのではないでしょうか。以前、都響とも共演していますね。リサイタルはベートーヴェンの悲愴から始まったのですが、とてもさわやかな演奏でしたが正直言って少し物足りない気がしました。ところが休憩後は見違えるような演奏をしてくれました。シューベルトもすばらしかったのですが、ラヴェル以降の曲はヤマハのピアノの状態も絶好調のようで、まるでピアノの中にオーケストラが存在しているような感じがしました。特にリストは絶品でした。満席の会場も大いに沸きアンコールは2曲も弾いてくれました。ところで今日のリサイタルは結構良い座席だったのですが、前の人がとても背の高い人だったので、演奏している姿をまったく見ることができませんでした。終演後のサイン会で見た姿は、SACDのジャケット写真のままのかわいらしい方でした。またぜひ聴いてみたいですね。

2012年7月19日(木) 19:00
東京文化会館 小ホール
ピアノ:サー・チェン

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」
ブラームス:4つの小品 op.119
シューベルト:即興曲 変ト長調 op.90-3
ラヴェル:水の戯れ
リスト:ため息
ショパン:幻想即興曲
ショパン:練習曲第3番「別れの曲」
ショパン:練習曲第12番「革命」

アンコール
ドビュッシー:ベルガマスク組曲 第4曲
ワン・シャオハン:ペインティング・インスピレーション

« 都響 作曲家の肖像 Vol.87《ショスタコーヴィチ》(2012/7/15) | トップページ | 五嶋みどりデビュー30周年特別プロジェクト(2012/8/2) »

コンサート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218691/55256590

この記事へのトラックバック一覧です: サー・チェン ピアノ・リサイタル(2012/7/19):

« 都響 作曲家の肖像 Vol.87《ショスタコーヴィチ》(2012/7/15) | トップページ | 五嶋みどりデビュー30周年特別プロジェクト(2012/8/2) »