2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

ミニマ・ヴィンテージとD-06

今年はあっという間でした。昨日から休みに入って、音楽を楽しんでいます。
今年購入したスピーカーとCDプレイヤーの感想を書いてみます。

ミニマ・ヴィンテージ
値上げ前に駆け込みで購入しましたが、本当にいいスピーカーですね。ウェルフロートボードの効果もすごく効いているようです。今イタリア合奏団のヴィヴァルディ:協奏曲集 作品6を聴いているのですが、ヴィヴァルディやバッハの再生は絶妙ですね。無理して購入して大満足です。

01img

D-06
こちらはいい意味で大化けしました。購入時期が夏だったのであまり聴きこみしませんでしたが、秋から冬になって見違えるような音楽を再生してくれました。ミニマ・ヴィンテージやハーベスのHL-5との相性も抜群です。このプレイヤーはオーディオ再生というよりも音楽再生ですね。管弦楽はHL-5、ピアノやバロックはミニマ・ヴィンテージと、その日の気分で使い分けています。少し前に出たエソテレリックのSACDグリュミオーのモーツァルトなどいい音です。マランツの出番が激減しました。
またDACの機能もあり試しにN-30をつないだところ、D-06の音がしました。入力が44.1から96(もしくは逆)に切り替わる場合に、リレーの音が一度だけします。これは仕様のようですが、慣れましたのであまり気になりません。Essensioとの使い分けで楽しみが広がりました。

03

最後になりましたが、当ブログをご覧いただき誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
それでは、よいお年をお迎えください。

2014年12月21日 (日)

アリーナ・イブラギモヴァ クリスマス・コンサート(2014/12/21)

バッハの無伴奏のCDがとても良かったので、王子ホールに出かけてきました。チケットは早くから完売とのことで人気をうかがわせます。イブラギモヴァさん、多彩な音色でバッハを弾いていきます。出だしは意外なほどあっさりとしていたのですが、だんだんと濃い演奏になって、シャコンヌは鳥肌ものでした。まだお若いのに、すごいヴァイオリニストです。とにかく素晴らしいので、機会があればまたぜひ聴いてみたいと思わせる、素敵なコンサートでした。終演後にはサイン会があり、CDのジャケットとプログラムにサインをいただきました。ステージで見るよりも小柄だったのが意外でした。

2014年12月21日(日) 17:00
王子ホール
ヴァイオリン:アリーナ・イブラギモヴァ

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ
パルティータ第2番 二短調 BWV1004
ソナタ第3番 ハ長調 BWV1005
パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006

Flyer_20141221_2

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »