2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

« Soundgenic導入 | トップページ | シノーポリのマーラー »

2018年10月29日 (月)

エードリアン・ボールト バッハからワーグナーまで

ドラゴンズのスタッフが決まりましたね。与田新監督に大いに期待します。ドラフトは、根尾選手など、逸材ぞろいで、こちらも来年以降が楽しみです。

さてオーディオですが、CDP-9のエージングがすすみ、DACの音質がかなり向上しました。音が太くなってきて、オーケストラの空気感というか臨場感が感じられます。
近頃はイギリスのオーケストラを聴いています。ボールトのボックスですが、ワーグナーとモーツァルトが特にすばらしいですね。

254

« Soundgenic導入 | トップページ | シノーポリのマーラー »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エードリアン・ボールト バッハからワーグナーまで:

« Soundgenic導入 | トップページ | シノーポリのマーラー »