無料ブログはココログ

HMV ONLINE

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« アリシア・デ・ラローチャのモーツァルトのピアノ協奏曲 | トップページ | バルビローリのペールギュント »

2020年6月21日 (日)

アリシア・デ・ラローチャのバッハ

ドラゴンズの調子が良さそうです。。元ロッテの里崎さんも1位予想しているように、ひょっとしたらと思わせる開幕の3試合でした。連戦スケジュールですがなんとか頑張ってほしい。先週に引き続いてラローチャを聴いています。デッカの41枚組のボックスの中からバッハです。ラローチャのピアノはミニマ・ヴィンテージで聴くととても心地よいですね。有名なイタリア協奏曲ですがブレンデルを今まで聴いてきましたが、ラローチャの音色もいいですね。四季島の振替の案内が届いたけどどうしようか迷っています。

006
イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971
フランス組曲 第6番 ホ長調 BWV817
幻想曲 ハ短調 BWV906
イギリス組曲 第2番 イ短調 BWV807
最愛のイエス、われらここにあり BWV.731
汝の慈愛によりてわれらを死なしめたまえ(カンタータ 第22番 BWV22から)
シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 BWV1004 

« アリシア・デ・ラローチャのモーツァルトのピアノ協奏曲 | トップページ | バルビローリのペールギュント »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アリシア・デ・ラローチャのモーツァルトのピアノ協奏曲 | トップページ | バルビローリのペールギュント »